Home > 登山 > 一徳防山三角点〜岩湧山(2)

一徳防山三角点〜岩湧山(2)

  • 2008-04-13 (日) 16:49
  • 登山

ミツバツツジに歓声を上げているうちに自然林の道から急登になってもうお花見も終わりかと思ったのも束の間、次の尾根道に出ればまたミツバツツジのオンパレード。少し標高も高くなったのか、蕾の状態のものもたくさん見られる。近いうちにまた来なくっちゃ!

自然林の道
自然林の道。芽吹きが一段と鮮やか

急坂
急坂をこなすと・・・

また、ミツバツツジ

また、ミツバツツジ

また、ミツバツツジ
また、ミツバツツジの咲く尾根道がつづく

また登りだ。ミツバツツジもここまでだろう。という期待(?)は見事に裏切られる。道沿いの木に括り付けられた観音講山の唐突な標識を過ぎればまたまたミツバツツジのお出迎え。尾根道に出るごとに現れてくれるミツバツツジの群生。これほど堪能できるとは思っても見なかった。

尾根道
時折市街地が樹間越しに望める尾根道を行く

少し登って
少し登って・・・

観音講山
観音講山、だそうだ

またまた、ミツバツツジ

またまた、ミツバツツジ

またまた、ミツバツツジ

またまた、ミツバツツジ
またまた、ミツバツツジの咲く尾根道がつづく

一徳防山山頂一徳防山山頂かな?

ミツバツツジに別れを告げて最後の登りをこなせば、一徳防山山頂と岩湧寺を結ぶ山道に出会う。ここまで中山天満宮よりちょうど1時間。あっという間のお花見ツアーだった。ここで右に行けばほんの少しで一徳防山山頂に立てるはずだが、来週には家内も連れてきたいと激しく思ったので今回は残しておいて、編笠山から岩湧寺を目指す。

ここを登ると

ここを登ると
ここを登ると・・・

分岐
右:一徳防山山頂、左:編笠山〜岩湧寺分岐

編笠山を目指す
編笠山を目指す

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=994
Listed below are links to weblogs that reference
一徳防山三角点〜岩湧山(2) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 一徳防山三角点〜岩湧山(2)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top