Home > 登山 > 府庁山・タンボ山(1)

府庁山・タンボ山(1)

  • 2009-12-02 (水) 23:27
  • 登山

朝からお天気がいいので、家→塞の神→府庁山→十字峠→ダイトレ・タンボ山→ブンダ谷→天見→家と、ぐるりと歩いて一周しようと11時に家を出る。初めて歩く道がほとんどなので楽しみだが、出かけるのが遅くなったので明るいうちに帰れるか少し不安もある。南河内グリーンロードから才ノ神谷を経て府庁山に至る分岐まで50分。レストラン・喫茶「歩絵夢」を過ぎたすぐの林道に入り、すぐに右手の塞の神の表示板を見る。20分ほど歩くと分岐があり左の林道へ。すぐにまた分岐して右の林道へ入る。10分ほどきつい上りがつづいて林道は途切れ、府庁山へは右の小道へと入る。植林の中の薄暗い道で分岐も多いが適当に尾根を目指すと何とも他愛無く(7,8分)旗尾岳と府庁山を結ぶ尾根道に出て、左に少し進むと見覚えのある府庁山三叉路が目の前だ。

府庁山
レストラン・喫茶「歩絵夢」を過ぎてすぐの林道に入る

府庁山
林道に入ってすぐに右手に塞の神の表示板が見える

府庁山

府庁山
通行止めだが、ハイキングには問題なかった

府庁山
林道終点から右の細道へと取り付く

府庁山
林道から離れて少し上ると旗尾岳と府庁山を結ぶ尾根道に出る

府庁山
府庁山三叉路(府庁山山頂?)が見える

ここからは紅葉やすすきも奇麗だし展望も開け快適なはずなのだが、背丈を超える草木を掻き分けながらの登りで、どっと汗が吹き出してくる。府庁山三叉路に着いたのが12時40分なので林道終点から山道を歩いたのは20分ほどのものだった。府庁山三叉路には以前には無かった「府庁山」の山名板がかかっている。府庁山はこの三叉路よりクヌギ峠に向かって100mほど行ったところだと言われていたと記憶しているが、最近は府庁山三叉路=府庁山山頂ということになったのだろうか。どっちでもいいが、府庁山三叉路のほうが展望もよく明るくて山頂としての雰囲気はいい。

府庁山

府庁山
背丈を超える草木を掻き分けながら進む

府庁山
府庁山三叉路に「府庁山」の山名板が

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=4335
Listed below are links to weblogs that reference
府庁山・タンボ山(1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 府庁山・タンボ山(1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top