Home > 登山 > 大和葛城山(天狗谷〜水越峠)1

大和葛城山(天狗谷〜水越峠)1

  • 2009-04-23 (木) 19:33
  • 登山

どこかのHPだったか、メールマガジンだったかで23日頃が大和葛城山のカタクリが見頃とあったので、万難を排して出かけてみた。水越川公共駐車場に車を停め青崩のトイレまで下るが、途中スカンポを摘んでリュックの荷物を増やして天狗谷道を登る。麓の通りにくかった丸太で架けられた橋は奇麗に整備されてぐんと歩きやすくなっている。鎖場の少し手前にも新しく階段が付けられているし、水飲み場からの長くて段差のある荒れた階段も歩きやすい新しい階段になって、明るい雰囲気に様変わりしている。ただ、残念なことは登り切ったところにあるベンチがなかったことで、撤去されたのだろうか、新しいベンチに付け替えられるのだろうか。ここのベンチは必ず利用してきただけに撤去されたとするなら、大変に悲しい。ここから先も大分と整備されて以前と比べるとかなり歩きやすくなっている。

大和葛城山
整備されて歩きやすくなった階段

ショウジョウバカマの群生地を過ぎるが、少し遅かったようだ。さて、目当てのカタクリを探しに自然研究路へと向かう。残念ながら、カタクリもかなり時季を失していたようで、色褪せた元気のないものがほとんどだった。花の盛りに出会うのは本当に難しい。ダイトレに合流して山頂へ。山頂は風が強く、寒い。先日の暖かさは何だったんだというくらいに、寒い。それでも展望は良く、淡路島や六甲、高見山、高野山も見える。ここからの360度の眺望を楽しむだけでも登ってきた甲斐があるというもの。

大和葛城山
ショウジョウバカマ

大和葛城山
ショウジョウバカマの群生。時季遅し

大和葛城山
色とりどりの芽吹きが美しい。向こうは奈良盆地

大和葛城山
カタクリの群生。時季遅し

大和葛城山
可憐に咲くカタクリの花

大和葛城山
和泉山脈の連なり

大和葛城山
大阪市内のビル群が浮かび上がるように見える

大和葛城山
肉眼では淡路島まで見えるのだが

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=3601
Listed below are links to weblogs that reference
大和葛城山(天狗谷〜水越峠)1 from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 大和葛城山(天狗谷〜水越峠)1

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top