Home > 登山 > 小都知ノ峯・町石道(2)

小都知ノ峯・町石道(2)

  • 2009-02-17 (火) 8:06
  • 登山

古峠に登り着くと124町石が正面に出迎えてくれる。小都知ノ峯へは慈尊院側に右へ行く。126町石の右脇には小都知ノ峯への標識がしっかりと建てられている。最初のきついが少しの登りをこなすと、あとは緩い登りの尾根歩きだ。右に上古沢方向、左に天野の里方向が樹々の隙間からかろうじて垣間見える程度で春から秋は全く何も見えないだろう。126町石から20分ほどで三等三角点のある小都知ノ峯。展望は全く期待していなかったが、冬枯れの木立の間から天野の里が俯瞰できる。国見した気分だ。10分ほど補食・小休止して126町石へと戻るつもりだったが、反対側にも「町石道」への標識があるのでそちらへと下る。

小都知ノ峯・町石道
古峠、124町石

小都知ノ峯・町石道
126町石の右脇に小都知ノ峯への登り口の標識

小都知ノ峯・町石道
緩い登りの歩きやすい尾根道がつづく

小都知ノ峯・町石道
時折樹々の隙間から右手方向が見える

小都知ノ峯・町石道
ピークの手前

小都知ノ峯・町石道
ピークは小広い空間で三等三角点もある

小都知ノ峯・町石道
天野の里が見える

小都知ノ峯・町石道
標識があるので北側へと下る

登ってきた道とは打って変わって急な下りと荒れた道だがテープ頼りに不安はない。前方には和泉山脈や紀ノ川流域の町並みも見え隠れして、景色に見とれていると脚を滑らせて見事に尻餅をついてしまった。油断は大敵なのだ。直進しそうな分岐では標識に従って、左の踏み跡も微かな急斜面を下る。下り切ると133町石の傍らに出る。ここにはピンクのテープが何本か巻き付けられて小都知ノ峯への登り口であることを教えてくれるが、標識はない。慈尊院から来ると133町石の右脇から急斜面を登りさらに倒木を乗り越え急坂を上がると小都知ノ峯に着き、なだらかな歩きやすい道を下ると126町石の脇に出る。

小都知ノ峯・町石道
倒木もあって踏み跡も微かだがテープに導かれ真っすぐに下る

小都知ノ峯・町石道
和泉山脈も見えたりする

小都知ノ峯・町石道
うっかり滑って尻餅をついた勢いでシャッターを押してしまった

小都知ノ峯・町石道
直進してしまいそうだが、町石道へは左の急斜面を下る

小都知ノ峯・町石道
ここは標識がありがたい

小都知ノ峯・町石道
133町石の脇に降りてくる。下に町石道が見える

小都知ノ峯・町石道
下から見上げた所、133町石の右脇から登っていく

小都知ノ峯・町石道
133町石はこの標識の正面に建っている

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=3089
Listed below are links to weblogs that reference
小都知ノ峯・町石道(2) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 小都知ノ峯・町石道(2)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top