Home > 登山 > 金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)

  • 2009-02-04 (水) 18:20
  • 登山

昨日の雨は多分金剛山では雪になっているだろうと期待しつつ「金剛山ライブ映像」を確認すればサーバーのメンテ中とかで、映像が見れない。積雪情報では「13cm」「霧氷あり」とあったので、GOサイン。水越川公共駐車場に車を停めて久しぶりに青崩から登る。駐車場には5,6台、青崩トイレ前もまだまだ余裕。青崩道は水を含んだ泥土が滑りやすい。セトのベンチを過ぎてやっと雪が見られるようになり、だんだんと雪は深まり銀世界の登山道となって、雰囲気は最高。また風もなく汗が噴き出すくらい穏やかで寒さを感じなくていいのだが、この暖かさで雪が溶け出し頭上注意。直撃を喰らうとびしょびしょになる。

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
雪の気配、霧がかかって雰囲気も良くなってきた

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
セトのベンチを過ぎて急坂の途中からは雪も深くなる

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
この大岩を過ぎるときつい所は終わり。新雪なのでまだアイゼン不用

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
雪景色にテンションは上がる一方

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
国見城跡への最後の階段

国見城跡に着いたのが丁度12時。運良く雪に覆われていないベンチが空いてライチタイム。リュックに入れた重い椅子2脚がムダになった。山頂も穏やかで風もなくのんびりと食事が楽しめる。暖かいので霧氷は溶けて跡形も無かったが、雪景色を見られただけで充分に満足。ヤマガラがたくさん飛び交っている。コガラも1羽、登山者の餌目当てに近付いてくる。飽きのこない時間が流れるが、食べるものがなくなったので下に降りよう。

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
国見城跡は丁度ベンチが埋まるくらいのほどほどの混み具合

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
時折青空も見えるが、霧氷は溶けてなくなっていた

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
餌を食べるヤマガラ

下りは家内のお気に入りとなったガンドバコバルート。大日岳からの景色を楽しめ、太尾塞跡を過ぎると階段らしい階段の無いのがお気に召したようだ。青崩道〜ガンドバコバルートと、ぐるりと一周できるので悪くないコースだ。青崩からの登りはアイゼンを付けなくても大丈夫だったが、下りは付けないと危険だし、付けたほうが快調に歩ける。今日は足下よりも頭上から落ちてくる雪に注意で、どんどん落ちてくる。ガンドバコバルートに入ってしばらく下ると雪もほとんど見られなくなり、カヤンボからの林道歩きに閉口しながら、林道脇の水路でアイゼンの泥を洗い落とし、駐車場に戻る。5時間足らずの贅沢な時間だった。

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
大日岳からの下り。アイゼン付けて滑り下るのがこの時季の楽しみ

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
日の光を受けて輝く雪

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
落雪注意!

金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)
ガンドバコバルートから大和葛城山。山頂には雪

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=2959
Listed below are links to weblogs that reference
金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 金剛山(青崩道〜ガンドバコバルート)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top