Home > 登山 > ダイトレ - 神福山・タンボ山 - (1)

ダイトレ - 神福山・タンボ山 - (1)

  • 2008-12-11 (木) 19:22
  • 登山

2.3年前から一緒に山歩きを始めた家内がダイトレの千早峠〜砥石谷分岐までの区間をまだ歩いたことがなかったので、今日で全区間を繋ごうと思う。金剛山ロープウェイ前バス停を9時10分に出発。目指すは金剛山ではなく、千早峠。五條林道(池ノ川谷林道)は緩やかな上りで面白みはないが歩き易い。作業用の道がいろいろ分岐しているが概ね広い道を行けば間違いない(途中同じ様な広さの道がY字形に分岐している所は右に進む)。山腹を巻く平坦な道から笹原が見られ出すと歩き出して35分ほどで苦もなくダイトレに合流する。千早峠(784m)はその左手すぐで、ベンチがたくさん置かれている。小休止して補食。

ダイトレ
この分岐は右に行く

ダイトレ
ここは直進するが、戻るように右に入ると東條山へ

ダイトレ
ベンチがたくさん置かれた千早峠

ここからは家内は未知の道。20分ほどで神福山山頂(792m)。ダイトレはこの山腹を巻いているが頂上まではほんの一足。短いが本日初めての急階段を上り急坂を下る。金剛トンネルの上を通過して10時40分に行者杉。ここの日だまりで昼寝中の若者一人。前に紀見峠から一人で歩いた時にもここで昼寝する登山者を見かけたが、昼寝スポットとして有名なのかな? 10分ほどで杉尾峠、さらに20分でタンボ山。杉の植林を見飽きた目にはこの辺りの自然林は何とも美しい。もう少し早い時期であれば紅葉が素晴らしかっただろう。タンボ山山名板前のベンチで早い昼飯にしようと思っていたら、我々と同じ様な年頃のご夫婦がすでに食事中。考えることは同じだ。

ダイトレ
神福山への登り口。ダイトレは右の平坦な道

ダイトレ
神福山への登りからダイトレを見る

ダイトレ
神福山山頂。展望はない

ダイトレ
神福山から下ってダイトレに合流。といっても、少しの距離

ダイトレ
大峰山脈が見える

ダイトレ
杉尾峠

ダイトレ
タンボ山に近付くと自然林の中、ふかふかの落ち葉を踏みしめて

タンボ山山頂にも行ってみたいと思っていたのでほんの少し登ると小広いピーク。ここが山頂(763m)なのだろう、きっと。千早峠とほとんど標高差はない。ここまでは緩いアップダウンの少しある快適な道のりだ。下を見ると落ち葉が積み重なり自然の絨毯となっているので少し脇に座り込んで、雑木林の中で30分近くのんびりとランチタイム。ベンチが空いていなくて、よかったかも。

ダイトレ
タンボ山山名板

ダイトレ
タンボ山山頂に向かう

ダイトレ
タンボ山山頂(たぶん!?)は自然林に囲まれた明るく気持ちいい場所

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=2644
Listed below are links to weblogs that reference
ダイトレ - 神福山・タンボ山 - (1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > ダイトレ - 神福山・タンボ山 - (1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top