Home > 登山 > 滝畑〜岩湧山〜岩湧寺(1)

滝畑〜岩湧山〜岩湧寺(1)

  • 2008-10-12 (日) 16:58
  • 登山

天気予報の晴れマークに誘われて、また、家内のリハビリには滝畑から岩湧山のコースがよかろうと滝畑ダム駐車場に着いたのが9時少し前。すでに10台以上の車が停まっている。1000円の駐車料を節約して登山口まで40分近くダム沿いに歩かなければならないが、途中、岩湧山、扇山、上山、猿子城山、ダム湖の釣り人(ゴムボートまで浮いている)などの風景で飽きることはない。帰りも往復せずに岩湧寺に下り林道経由で一周コースもいい。登山口手前ではちょうど河内長野からのバスが着いたが、ほぼ満車状態でどんどん登山客が吐き出されてくる。連休のこの時期、岩湧山は人気スポットだ。

滝畑ダム
滝畑ダム。少し水量不足?

ダム湖に沿って
ダム湖に沿って

扇山
岩湧山の西に位置する扇山

上山と猿子城山
左:上山、右:猿子城山

バーベキュー
河川敷ではすでにバーベキューが始まっていた

抜きつ抜かれつするほど、今日の滝畑からのアプローチは他の人の影を見ないということは、ない。南葛城山の勇姿を右手に見る展望雄大なポイントは気持ちがいいし、杉の植林域に入ると冷気が身を包んでほてった身体を冷やしてくれる。長い階段をこなした所のベンチで小休止して、自然林の中の爽やかな道を過ぎ、杉林を越すと目の前がパッと開ける。斜面一面のススキに圧倒されるが、もう少し穂が開いた頃が迫力満点だろう。山頂までの長い階段が最後の試練として待ち受けているが、登り振り返るごとに景色の変化するパノラマに感嘆の声を上げているうちに山頂広場に着いてしまう。階段の両脇は奇麗に草刈りされて歩きやすくなったが、ススキの中を掻き分け掻き分け進む醍醐味が失われたのは残念だった。

自然林豊富な道
滝畑からのアプローチは自然林豊富な道

南葛城山
千石谷を挟んで南葛城山

ススキ
斜面一面のススキ

ススキ
歩きやすくなったが醍醐味の失われた階段周りの整備

ススキ
ススキの中のベンチ

ススキ
遠くは秀麗な山容の三国山

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=2245
Listed below are links to weblogs that reference
滝畑〜岩湧山〜岩湧寺(1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 滝畑〜岩湧山〜岩湧寺(1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top