Home > 登山 > 紀見峠〜岩湧山(1)

紀見峠〜岩湧山(1)

  • 2008-10-08 (水) 18:09
  • 登山

橋本に向かう家内の車に便乗して、ついでに紀見トンネルを越えずに旧国道を紀見峠まで走りダイトレ・紀見峠で降ろしてもらった。ここから砥石谷分岐まではまだ歩いたことのない区間なのでちょっとワクワクする。自然林も残る鬱蒼とした森の中をアップダウンを繰り返しながら細道が続いている。標識完備、ベンチは至る所にあるという至れり尽くせりの、まずは道迷いの心配はなさそうな道である。

ダイトレ・紀見峠
ダイトレ・紀見峠。この手前少し下った所に金剛山への入口がある

ダイトレ
鬱蒼とした森の中を細道が続いている

ダイトレ
標識完備。まず迷うことはなさそうだ

ダイトレ
自然林もいっぱい、気持ちいい

ダイトレ
ベンチも至る所に置かれている。今日は濡れて座れない

ダイトレ
自然林の中を行く

人と会うことも稀な寂しく薄暗い道を30分ほど歩くと広い道に出る。棒谷林道で、右に行くと林道流谷線に出て天見へ、ダイトレは左に行ってすぐに右の細道へと入る。ここからさらに10分ほど歩くとボ谷の池。たくさんのベンチがあるが昼なお暗き所で落ち着かない。それに昨夜の雨でベンチが濡れている。ここで休憩するのは諦めて先に進む。

棒谷林道
棒谷林道に出る。右:天見、岩湧山へは左に行ってすぎに右の細道に入る

ボ谷の池
ボ谷の池の前にはたくさんのベンチ。ちょっと暗くて寂しい雰囲気の場所

ボ谷の池
ボ谷の池。かつては水が満たされていたのか?

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=2197
Listed below are links to weblogs that reference
紀見峠〜岩湧山(1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 紀見峠〜岩湧山(1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top