Home > 登山 > 高見山(1)

高見山(1)

  • 2008-07-06 (日) 20:29
  • 登山

堺で35度を記録したという酷暑日に、厳寒期の霧氷・樹氷で名高い高見山を大いに季節外れが可笑しくて行ってみた。バス停・高見山登山口から登るのが最初の予定だったが、河内長野から2時間あまり、車中の会話でこの暑さに弱音も出て、小峠、または大峠まで楽をしようと衆議一致。高見山登山口も見過ごして高見トンネル手前の高見峠への案内板があるところまで来てしまい、これはもう、旧道へ入るしか、ない。

高見山
大峠の駐車スペース、標高は890m。涼しい訳だ

途中左に車止めがあったが、あとで、ここが小峠への入口と気が付いたものの、その時は見過ごしてとにかく先へと進む。落石跡を過ぎると広場になった峠、大峠に着いてしまった。すでに5,6台の車が止まっている。ここに来るまでも、窓を全開にすれば爽やかで涼しい風に驚嘆したが、大峠にも涼しい風が吹き渡っている。

高見山
この鳥居をくぐって。階段途中から旧伊勢街道が小峠へと通じている

高見山
このような気持ちいい上り道が山頂までつづく

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=1689
Listed below are links to weblogs that reference
高見山(1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 高見山(1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top