Home > 登山 > 大和葛城山・カタクリとショウジョウバカマ(1)

大和葛城山・カタクリとショウジョウバカマ(1)

  • 2008-04-22 (火) 19:53
  • 登山

山歩きを始めて2回目に登ったのが深谷道からの大和葛城山。ちょうど3年前である。最初に登った金剛山・念仏坂ルートより半年以上経ってからのことで、かなりしんどかった記憶があるが、ツツジ満開の頃なのでその奇麗さに感激して山歩きに興味を持ち出したのだと思う。それから大和葛城山には10回以上登っているが駐車料金がもったいないのでほとんど青崩か水越峠から。で、久しぶりに懐かしい深谷道だが、やはり1000円はきつい。そこで考えついたのが、葛城山山麓公園の駐車場から登山口(ロープウェイ乗場)まで歩いて深谷道から山頂〜ダイトレ〜笛吹山〜葛城山山麓公園へ下山するという周回コース。これだと変化もあって節約できるという一挙両得の謀。

カタクリ
カタクリ

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

今日はトラブル続き。まずは娘の出勤に合わせて最寄り駅まで送ったついでにいつもと違うコースで水越トンネルを抜けようと美加の台からの371号線バイパスから南河内グリーロードに入ると、鳩原までのトンネルの手前で事故があって救急車が行き、パトカーが来る。道路は事故車で塞がれているのでUターンして、結局いつものルートから行くことになり15分ほどロスしてしまった。葛城山山麓公園駐車場から歩き始めたのは9時40分。ここでもトラブル。早速に道が分からなくなった。最初の予定していた道は霊園工事中で立入り禁止。ここからのコースを綿密に調べてメモして来たのに全く分からなくなった。とにかく仕方ないので公園から外の道路に出なくてはならない。駐車場への進入路を下る。途中、シャクナゲが奇麗に咲いている。鯉のぼりも泳いでいる。天気はいいし、奇麗な公園だ、と、のんびり構えていていいのだろうか?

葛城山山麓公園から直接ダイトレ
葛城山山麓公園から直接ダイトレへ登る道はこのゲートの横をすり抜ける

工事中
工事中で立入り禁止

シャクナゲ
駐車場への進入路にはシャクナゲが奇麗に咲いている

鯉のぼり
鯉のぼり・・・風がないので一休み

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hohoho.3six.jp/wp-trackback.php?p=1117
Listed below are links to weblogs that reference
大和葛城山・カタクリとショウジョウバカマ(1) from 歩歩歩の sampo

Home > 登山 > 大和葛城山・カタクリとショウジョウバカマ(1)

This week Photo
Google
LINKS
チーム・マイナス6% - みんなで止めよう温暖化
高野山町石道

Page Top